外科

外科



診療科の特徴

 当科では消化器外科疾患・一般外科の診療を行っています。平日午前診は常勤医による初診・再診外来と関西医科大学消化器外科からの非常勤医師による処置外来(小外科処置・消毒処置)の 2診制で診察を行なっています。深夜の時間外診療も外科当直医が常駐し、救急処置や緊急手術を要する症例に対応しています。関西医科大学付属病院消化器科と連携し、患者さんの病態にあわせ過不足ない医療を心がけています。
  消化器外科として急性虫垂炎、急性胆嚢炎、消化管穿孔、腸閉塞などの急性腹症に対する緊急手術に常時対応しています。また、関西医科大学附属病院救急救命科と連携し高度緊急治療を要する症例にも対応できる体制を整えています。
 消化器悪性腫瘍に関しては主に胃癌・結腸直腸癌の治療を行っており、症例によっては関西医科大学消化器外科チームのサポートを受け腹腔鏡手術も行っています。肝胆膵の悪性疾患についても地域連携パスを通じて関西医科大学消化器外科と連携して対応しています。 進行癌症例に対して術前化学療法から手術・術後化学療法、そして緩和ケアまで当院で一貫したサポート体制で治療を完結することができます。初療症例だけでなく術後患者や終末期患者さんの受け入れも可能で、訪問看護・診療を前提とした在宅療養導入症例にも対応しています。
 進行・再発癌症例には早期から緩和ケアチームが介入し、訪問看護ステーションと連携した在宅療養導入も円滑に行っており、QOL の高い療養生活を提供できます。

専門外来紹介

外来担当医表

外科
 
午前 山木 山尾
橋本
平井
小倉(2/4)
松井 高井 山尾
(1/3/5)
関西医大外科医(予約制)
夜診 徳原克 坂口 今村 傍島
(1)
徳原孝洋
(2~5)
山田

医師名後の()内の数字は第何週目かを表しています。

胆膵外来
 
午後 里井(予約制)
  受付時間 診察時間
午後 予約制 14:00~16:00

乳腺外科外来
 
午後 関西医大乳腺外科医(予約制)
  受付時間 診察時間
午後 12:30~14:30 13:00~15:00

化学療法外来
 
午後 荒木浩
  受付時間 診察時間
午後 12:30~14:30 13:00~15:00

外科医師紹介

荒木 浩

荒木 浩

出身大学
関西医科大学(平成2年卒)
認定医・専門医等
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会認定医
日本消化器外科学会がん治療認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
マンモグラフィー読影医
日本緩和医療学会PEACEプロジェクト・ファシリテーター
経歴
平成2年 関西医科大学卒業
関西医科大学附属病院 等勤務
平成21年4月~山弘会 上山病院 外科化学療法部 部長(現職)
専門
消化器外科
がん化学療法
緩和ケア
メッセージ
化学療法導入においては、治療や副作用につき患者さんに十分な説明(インフォームドコンセント)を行った上で、患者さんの意向を尊重した治療を行っています。
また、早期からの緩和ケア導入や、訪問看護ステーションとも連携して、出来る限り患者さんの生活のQOLを保ちながら治療を継続することを心がけています。

手術件数 平成31年1月~令和元年12月

外科手術実績(PDF)

来院される方へ