院長挨拶

院長挨拶



平成9年5月から上山病院に内科医師として勤務し、平成21年1月に院長を拝命いたしました。
院長就任と共に医療情勢の変遷に伴い病院の理念と基本方針を新しく創り変え、そして電子カルテ導入とDPC病院へ、更に社会医療法人へと移行することができました。

職員を守り、上山病院で勤務して本当に良かったと思える病院と、地域の皆様からも心から安心して上山病院に診てもらいたいと思われる病院創りを、職員一丸となって頑張っております。
まだまだパワーのある病院と確信しておりますので、宜しくお願い申し上げます。

院長 山中吉隆

院長プロフィール

出身大学
昭和56年 関西医科大学
平成2年 関西医科大学大学院博士課程修了
認定医・専門医等
日本内科学会認定医、日本医師会認定産業医、医学博士
経歴
昭和56年 関西医科大学内科研修
昭和58年 市立舞鶴市民病院
昭和60年 関西医科大学内科
平成9年 上山病院内科部長
平成16年 上山病院副院長
平成21年 上山病院院長
平成23年 関西医科大学臨床教授
専門
呼吸器内科学

来院される方へ